仕事と心のDiary

夜になったら色んなものを脱ぎ捨てよう。

ひとりごと

『私の家政婦ナギサさん』メイにもお暇ください。

最近始まったドラマ『私の家政夫ナギサさん』で、主人公・メイが仕事で徹夜して頑張った企画書を取引先に目すら通してもらえず、帰宅して床に倒れ込みながら、「私には仕事しかないのに…」とひたすら脱力するシーンがありました。 www.tbs.co.jp 親や周りか…

「すべては人生の暇つぶし」と考えてみる。

「仕事も人生の暇つぶしの一つ」という言葉を見た時、それまでずっと人から聞いたり読んだりして蓄積されてきたことが線になり、腑に落ちた感覚がありました。 同時に、ネットでよく目にする「しばらく休みたいんだけど、ありなの?」「休むのは何か月までな…

ピアノとベートーヴェンと辻井伸行さんへの憧れ。

誰にでも癒しというのはあると思いますが、私の癒しの一つは音楽です。子供の頃にピアノを始めてショパンやドビュッシーなどをよく教わりましたが、ショパンで言えば静かな曲よりも、革命のエチュードや英雄ポロネーズのようなドラマティックな曲が好きでし…

安いもので十分満足できる性格。

ミニマリズムや断捨離が流行っている昨今だけど、自分自身ももしかしたらそういう種類の人間なのかもしれないと最近あらためて気づいた。 物があまりいらないような気がするし、そもそもこだわりがそこまでない。「あれを買うなら絶対あのブランドが欲しい!…

終わりにしなければならないこと。

先日、前の会社の同僚から、私が元々居た部署に異動になったと連絡がありました。 異動になったけれど、先輩方が対立していて怖いということ。これから更にメンバーも新しく増えていく予定で、色々仕事が回ってきてしまいそうなので気が重いこと。やっていく…

『ENOTECA』で父の日ワインをオンライン注文していた話。

父の日にはワインをあげたいと思い、先日から『ENOTECA』のサイトを物色していたのですが、そもそもワインの知識がないこともあり、ソムリエの方にオンラインチャットで教えていただきました。 「渋みがちょうどいい赤ワインで、4,000円ぐらいで買えるプレゼ…

職歴書いただけで知恵熱を出す豆腐メンタル。

備忘録として感じたことを残すのですが、職務経歴書を昨日作りました。 ファイルを開くのも、最初は気が重くて。前の転職の時の職歴のデータが残っていたのが本当に救いで、もし一から作成することになっていたら何回か憤死してたと思う。 でも、書き始めた…

自分の敵はいつも自分だ。

今日は、いつか来るオンライン面談などに備えて、部屋を整理。デスクと椅子の算段をしただけで気持ちが少しだけすっきりした。 それにしても、月曜の憂鬱って、働いていてもいなくても、心のどこかにあるものなんだな。 求人も見てはいるんだけど、働くこと…

仕事だけじゃないなぁって感じた。

母親が糖尿や高血圧など色々と体調を崩していることもあり、一緒に散歩や買い物、通院などをすることが最近多いのですが、買い物をしていたら、私が子供の頃仲の良かった友達とそのお母さまに遭遇。 母親同士は未だに仲がよく、一緒にランチや旅行など行った…

食べることに罪悪感があります。

人によって、体調が良くない時にどこに影響が出てくるかというのは違うと思うのですが、自分の場合は、食欲にまず直結しています。 わぁぁぁ ドーナツの芋洗いやぁぁー 特に精神的に何かある時期は、食べることが面倒になってしまいます。心が安定している時…

木村花さんと、テラハやダブルベッドに見る闇の匿名性。

木村花さんのことを、「もっと強く生きなきゃ」「精神的に弱かった」という人達のことを、どうしても理解できないままでいます。 私はテラスハウスを観ていなかったのですが、木村花さんが亡くなったとニュースが流れた瞬間から、Twitterで彼女を責めるよう…

鞭打たれないと生きた心地がしない人になっている?

配信でドラマを観るのが好きで、今月にかけても『THIS IS US 36歳、これから』というアメリカの作品をシーズン3まで一気見した所です。(ちなみに、シーズン2まではAmazonプライムで観られるのですが、3はU-NEXTの無料会員期間で観たほうがお安そうだった…

phaさんについて。見習うべきは固定観念のなさ。

長年の間にこさえた固定観念から自由になりたいと願う毎日なのですが、京大卒・元ニートとして有名なブロガー・作家phaさんのこんな記事を見つけました。 kaigo.homes.co.jp 最初に彼の存在を知ったのは、今から5~6年ほど前だったと思います。当時は「ニー…

Yahoo!の出店元からマスクが届かないのに引き落としがされていた話。

心のもやもやが朝から晴れません。前の勤め先の同僚から連絡が来たり、また2月に「Shop de Clinic Yahoo!店」(〇イオメディカルネット株式会社)という所で注文したマスクが届いていないにも関わらず、カードの引き落としがされていたりで、気持ちは更に落…

ソン・ヘギョに垣間見る魔性の本質。

最近自分の中で第二次・韓流ブームを迎えましたが、世間での韓流ブームはおよそ15年前でした。当時は『冬ソナ』をはじめ、数多くの韓国ドラマが日本へ流入し、結構マイナーなドラマまでが巷で話題になるほどに発展しました。 当時から私が注目していたのは、…

優等生なんて、やめてもいいと思う件。

いい人、無難な人でいようとする自分に、苦しくなったことはありませんか?そんな時にもし「あなたがそうして頑張った先に、希望はありますか?」と問われたとして、「はい。」と答えられないとしたら、なぜそれでも自分は優等生でいようとするのでしょうか…

今時期のハローワークについて思うこと②認定日が郵送NGなケース

4月に申請していた失業給付について、先日の8日が一回目の認定日でした。 自分の場合は初回申請と一回目の認定日の間に住所変更をはさんでいて、それだと初回と認定日で行くハローワークが異なってくるので、そこの繋ぎが少し煩雑でした。 コロナ前からアパ…

母の日はJILL STUART・クリスタルブルームをお花代わりに。

今日は母の日ですね。というか1か月通して母の日になったんでした。いつもは青山フラワーマーケットで花束をあげていますが、今年は母の好きなJILL STUARTを先月入手していたので、それをプレゼントしました。 voi.0101.co.jp JILL STUARTってキラキラな女子…

勤めることのメリットを再確認するGW明け。

毎年、日焼け止めのあの何ともいえない香りを嗅ぐと初夏を感じます。午前中は軽く日光浴をしました。しばらく外に出ていなかったので、ソーラーの腕時計も体内時計も太陽を欲していました。 腕時計でふと思い出してシチズンのHPを覗いたら、こんな素敵な時計…

サイボウズ・青野社長の在宅勤務のお話。石垣って、素敵。

サイボウズ・青野社長がTVで、在宅勤務成功の秘訣について話されていた。 www.businessinsider.jp 在宅勤務に必要なことは3つあって、1つは忘れてしまったけど、とにかく「ツール」と「風土」が大切なのだという。確かにそうだなと思った。 そもそも在宅勤務…

韓国バラエティ『花よりおじいさん』にドはまりのGW

韓国バラエティの『花よりおじいさん』を観て、ここ数日癒されています。もともと韓国ドラマにすら興味があまりなかったので、こんなにハマると思っていなかったんです。人生とは何が起きるか分かりませんね。ありがとう、プロデューサー。 video.unext.jp …

顔を見ないのは鬱の始まり

今日ほんまでっかTVを観ていたら、はっとする話があった。 自粛ムードで家にいる今のような時期は、良い機会なのでということで自分の内面を掘り下げること(=たとえば本を読んで自分という人間について「考える」とか、生きる意味についてふと「考える」と…

コロナ禍で休業しないお店の、飴とムチの問題。

TVで、休業要請されても休業しない店が糾弾されていることなどがやっていた。自粛しない店の名をTVで公開したら、そこに皆がこぞって向かったみたい。逆に宣伝になってしまったのだという。 休業しても補償がないorあっても要件が厳しいのなら、営業してしま…

断捨離はケチだとうまくいかない。

頭痛と腰痛のダブルウェーブだったけど今日を生き延びた。暖かながら風もあって、過ごしやすい日でしたね。 そして今日も、自分の部屋にまだ残っている形ある物達の山を見てうんざりした。私こんなにも「捨てられない人」だったの?と改めて愕然とする。 し…

断捨離恐怖体験。

ハローワークで激寒体験をしてから微妙に体調が悪い日が続いていて、不安な日々。 自分がコロナにかかることより、高齢に差し掛かった親や周りの人達に移してしまうことの方がもはやはるかに恐怖。自分自身が苦しむよりも数段怖いことです。 周りの人が健康…

今時期のハローワークとコロナ対応について思うこと

今時期のハローワークは混んでいますね。 私は昨日3時半頃に着いたんだけど、受付の後で認定窓口に呼ばれるまで3時間待ちました^^; こんな時期なので郵送で手続きできるものと思っていたら、初回の申込みはやっぱり郵送だとできないみたい。 まぁ最初は本人…

突然思い出す昔のこと

今日、なぜかフラッシュバックのように思い出した。 仕事中、気持ち的にもうだめだとなってしまって、こっそり抜け出してカフェテリアスペースで突っ伏して泣いた。 泣くと目周りが真っ赤になるので、しばらく経ってからでないとオフィスに戻れないんですね…

今はきっとゆっくりする時期。

しばらく実家に世話になる予定なんだけど、今のマンションに結構な量のモノを溜め込んでいたなと実感するここ数日。今日は離職票や保険資格喪失届も届いたので、国保への切替と年金手続きに役所へ行ったりして、一気に色々なことが進んだ日。 緊急事態宣言が…

ほんとうに大事なこと

第2新卒、倒産、3度の転職など色々とあった仕事人生だが、「仕事」と聞いて私が一番思い出すのは、人との出会いだ。 仕事選びって、難しい。生きていくためにはお金が要るから人は働く。でも、それだけじゃないのだ。大切なこと。 仕事をしていれば、自分が…

こんな時だからこそ、少しでも笑いを

日中もコロナのニュースで溢れています。「今日は東京都で何人感染」というテロップを見て不安になるばかり。 緊急事態宣言を出すかがここ数日の焦点になっていて、難しい問題だなと思う。もちろん、宣言を出せばもっと外出や店の営業などが制限されて経済は…