仕事と心のDiary

夜になったら色んなものを脱ぎ捨てよう。

自分を癒すもの

税金で思い出す、黒革の手帖。

税金の支払いで、12万円弱が一気に飛びました。分かっていたことだけど、やっぱり一気に支払うのはインパクトがありました… というのも、昨年度末まで住んでいた市の方で国保の口座振替を元々申し込んでいたんだけど、それが今の市に移った後で解除になって…

ピアノとベートーヴェンと辻井伸行さんへの憧れ。

誰にでも癒しというのはあると思いますが、私の癒しの一つは音楽です。子供の頃にピアノを始めてショパンやドビュッシーなどをよく教わりましたが、ショパンで言えば静かな曲よりも、革命のエチュードや英雄ポロネーズのようなドラマティックな曲が好きでし…

韓国バラエティ『花よりおじいさん』にドはまりのGW

韓国バラエティの『花よりおじいさん』を観て、ここ数日癒されています。もともと韓国ドラマにすら興味があまりなかったので、こんなにハマると思っていなかったんです。人生とは何が起きるか分かりませんね。ありがとう、プロデューサー。 video.unext.jp …

優しい音色を聴くと思い出すあの頃のこと。

疲れた日は、行きつけの大好きなお店でから~いユッケジャン麺(ニンニクとお酢、ポッサムたっぷり)を食べて精をつけるのが日課。だけどお腹がすいてるのにそれすらも面倒な時、自分は本当に疲れているんだな、と気づく。 そんな、本当にまじでお疲れ営業終了…

1日の終わりに、ただの自分に戻るということ。

書くことは、人間に与えられたデトックス手段のひとつだと思う。私はいつも、書くことで救われてきたような気がする。別に文章を書くのがうまいとも、言葉を知っているとも思わない。むしろ自信がない。だけどただただ、書くことが好きだ。 仕事や、家事。育…