仕事と心のDiary

夜になったら色んなものを脱ぎ捨てよう。

HSPの生き方

「少数派」で生きることを否定してほしくない。

「ちゃんとしたことを書かなければ」と思うと、書けなくなるものだなと感じていた。でもブログっていうのは何か別に良いことを書けなくても、今の気持ちを記すだけで、知らない所で誰かの何かしらになっていくのかもしれない。私がそれで気づきを貰ってきた…

他人目線で生きるのを終わりにするために。

自分に向き合うことについて、世の中には「そんなことしても何も変わらない」「意味がないよ」という意見もあったりしますが、その後の行動に少なからず影響していくものなので、個人的にはとても大切なことだと思っています。 自分を知るというのは周りを無…

HSP向けで好きな本・苦手な本。

HSP向けの書籍や動画が今結構たくさん出ていると思いますが、その著者の方自身がHSPをどうとらえているかによって、内容にかなり差があるんだなと感じます。 HSPというのは確かに生きづらさにつながりやすい気質だと思うし、それを持っていることによって社…

やめることにしたこと。

自分に合ったものを選んでいきたいと心から感じるようになり、ウイルスが心配で行動は制限される昨今だけど、出来るだけ自分の心地よさを意識しながら生活しています。 私は視力が本当に悪く、その分(?)聴力と嗅覚が良い方なのですが、それで困ることも多…

退職後3ヶ月で見えてきたこと

つい3か月前までは仕事のことで疲弊しきっていた自分だけど、最近になって少しずつ和らいできた気がします。 運動が苦手で、働いていた時は土日すら運動せずに家でストレスに向き合うばかりだったのが、朝早く起きてウォーキングをしながら花や木々を眺める…

人間関係の悩みは「投影」で解決できるのかもしれない

他人の言動で気になってしまうことって、実は自分が自分に対して「直したい」「ここがダメ」と感じていることなのだそうです。それを心理学用語では「投影」と呼ぶらしい。 心理カウンセラーの・根本裕幸さんのブログに書かれていたことなのですが、過去の苦…

HSPが働きやすい職場環境って?

今日は早朝から、家の周りを散歩しました。陽射しも暖かく、緑が多く花もたくさん咲いているような環境なので気持ち良かったです。 今日はまたHSPが働くことについてのブログを読みましたので、それを書きたいと思います。 日本で初めてエレイン・アーロン博…

HSPプロデューサー・皆川公美子さんのブログに気づきをもらいました

無職から2か月、「気になることだけを追う」「何もしない時間を持ってみる」という実験をしている所ですが、自分の価値観が少しずつ更新されていっている気がします。まだまだ落ち込んだり焦ったりしてしまう事もありますが、心の土台を作っている感じで、知…

『HSP』武田友紀さんの本に救われた話。

世の中には自己啓発本があふれているけど、そのほとんどが一度読めばあとは本棚にしまわれるのではないか。本当に自分の人生に取り入れたいと思える書籍というのは、そうあるものではないような気がします。 どんな本を読んでも、「でもこれはきっとこの筆者…