仕事と心のDiary

デトックスのための文章

休みの日は休みたい。

会社の人から休みまで連絡来るんだけど、休みまで連絡取りたいなんて人いるんだろうか…

 

私は思わない。プライベートでまで付き合いたいとは思えない。

 

産休といえばお祝いを買って、何かあれば気を遣って…お金も使うし。育児中の同僚達とランチ、別にしたくない…仲よくしてたのは会社一緒だからなので…

 

大体、私と話してて楽しい…?

 

私は、別に特に共通点も無いし、何でこんなに私が辞める事で悲しいみたいな感じになっていただいているのか、休みに入った後にランチまでして一体何を話したいのか、ほんと不明なんですよね。

 

綺麗事のつきあい、もういい加減勘弁してくれ…

 

楽しかったのか、よく胸に聞いてみてもらえたらきっと気持ちは同じだと思う。私が何かを提供してあげられた記憶も、特に残ってない。

 

あと数週間。あと少し。

 

一年前から、「異動まであと何日」ってずっと数え続けてた。異動して、辞めることを決めてからは「辞めるまであと何日」って。それぐらい辛い場所だった。私にとって。

 

あーもう…休みの日までお局にもやもやさせられて、私の休日返してって感じだ。連絡が来た時の気持ちの落差がすごいの。

 

全体的に、もう何をしてもあまり通じない感じは諦めていて、たまに異星にいる感覚にすらなります。善意でやってもだめ。

 

私のあの場所での学びは終わったんだろうと思う。