仕事と心のDiary

夜になったら色んなものを脱ぎ捨てよう。

母の日はJILL STUART・クリスタルブルームをお花代わりに。

今日は母の日ですね。というか1か月通して母の日になったんでした。いつもは青山フラワーマーケットで花束をあげていますが、今年は母の好きなJILL STUARTを先月入手していたので、それをプレゼントしました。

 

voi.0101.co.jp

 

JILL STUARTってキラキラな女子大生っぽいイメージですが、中には大人っぽい落ち着いたデザインのものもあるので、プレゼントにはちょうどいいんですね。

 

この『クリスタルブルーム』というボディローション、ちょうど手の平ぐらいのサイズ(手首から指先までに収まる程度)で、蓋の部分にスワロフスキーの花が付いています。

 

本当は『ムーンライトマジック』という香りが本体部分うすいブルーで素敵だったので狙っていたんだけど、購入予定だったマルイのサイトでは売られていませんでした。(ちなみに、JILL STUART beautyのサイトでもブルーは売り切れ。)

 

www.jillstuart-beauty.com

 

マルイで売られているのは3種類(『パフュームド』(ピンク)、『スノー』(白)、『エターナルダズル』(黄色))だったんだけど、そのうち『パフュームド』はすでに売り切れでした。人気の香りはやっぱりこの時期売れてしまうみたいです。

 

白か黄色のどちらにするかを悩んでいたら、この黄色(『エターナルダズル』)について、こんな口コミを見つけたのです。

 

lipscosme.com

 

これ凄いんです!お気に入りです! テクスチャーは少しとろみがあって 乳白色な感じ。 すぅーっと伸びてべたつかないのに潤ってる。 しかもしかも!! あのCHANELのチャンスの匂いに激似! 個人的にそう思い、ジルで働いている お友達がいたので聞いてみたところ、 そうなの!私もそう思うしよく言われる! との事。

 

”女の子の憧れ”にも関わらずとうの昔に女の子を終えた母に送ることはお許しいただくとして、うちの母はCHANELの『CHANCE』が好きなのでこちらを選びました。(後で香りをかがせてもらったんだけど、言われてみれば確かになんとな~くCHANCEかな?という感じ。甘さ控えめで、JILLの中では大人でも付けられる香りだと思います。)

 

あとは小花柄ハンカチの黒と、ラッピングのためにボックス(MM)を注文。

 

voi.0101.co.jp

 

voi.0101.co.jp

 

このラッピングボックス、中に入れる薄紙が付いているので自分でプレゼントにはできますが、口コミの方が書いてくれているように、付属の紙袋はサイズが合わない(一番小さいサイズの)ものが商品数分付いてくるだけなので、箱は入りません。

 

頭が出てもOKであれば箱の3分の2までは収まるけど、正規で買っていないかのような印象になりますw 私は箱があればOK方式で、3分の2で渡してしまったけど。

 

とりあえず、喜んでもらえて良かったです。香りって大事。早速父の日のことを考えているけど、父の日はワインかな。『カロン・セギュール』という所のワインはラベルが素敵です。

 

www.miraido-onlineshop.com