仕事と心のDiary

夜になったら色んなものを脱ぎ捨てよう。

完全に疲れているだけの日記

ほんとめんどくせー、色んな事が…苦笑

 

ランチとかプレゼントとか、もういらない。気遣うし、お返しどうしようと考えるの面倒くさい。

 

先日はブランドのお高いプレゼントを個人でいただいてしまって、私最低なんだと思うんだけど正直言って「あーまたお返しにお金使わなきゃいけないのか…」と思ってしまった。そうしか思えない自分にも罪悪感。

 

無職になるからお金無くなるし、あんまり使いたくないんだけどな…とテンションが下がってしまった。

 

大人だから、「嬉しい、ありがとう!」で終わらない。いただいたら、きちんとお返し。そう考えると面倒で仕方が無い。

 

今日ももう、無理矢理開催されたランチの時から、早く帰りたいなと思っていた。

 

辛かった。

 

すごいなと思ったのは、電車で「まだ○○駅か…」と何度も考えてしまったこと。

 

早く家に帰って一人になって次のことだけを考えたい。

 

皆、私に何かしてあげたいというより、「辞める人に体裁上しておかないと」というのが伝わってきてしまって、申し訳なくなる。ありがとうと思うけど、辛い。

 

「あと○日だね!!」「あと○日だなんて早いね」とかの言葉も疲れる。ほんとです、って返すけど実際ここまで来るのはとても自分にとっては試練だったし、それが終わっても今度は自分と向き合い次に向かうことが待ってる。

 

今、自分もデリケートな時期なのかもしれないなと思うんだけど。

 

人から色々言われることが、疲れてしまった。気を遣うのも疲れた。お菓子はいくつ必要で、お返しに何が必要で…って考えるのが疲れた。

 

ただ、仕事のない、会社のことを考えないで済む日が少しでいいから欲しい。